『ネパールの子どもたちに奨学金を!』

先日、地下鉄平野駅前で『大地震で被災した「ネパールの子どもたちに奨学金を!」と大きな声で募金を呼びかける東住吉高校の生徒がいました。たしか去年もやってたよなと思いながら募金。今年の4月25日ネパールでは、大地震が発生し、近隣国含め約15,269人の負傷者がでて、8,567人の尊い命が失われました。その生徒の真剣さと熱意に胸が熱くなり、(東住吉高校は不定期ではありますが、クラブの試合でグランドを使用させて頂いている学校です。)何か力になれないかという思いから、学校に問い合わせてみました。次の日、東住吉高校ボランティア部の顧問の富田先生にお会いさして頂くことが出来、色々とお話を聞くことができました。東住吉高校では、2007年からネパールで学校にいけない子供たちに対してNGOと協力してジャパンハイスクールスカラーシップという奨学金制度を設立し、450人のネパールの子供たちに奨学金を出し、学校に通えるようにしています。2013年の夏には数名の生徒たちが支援しているネパールの子供たちに会いに行っています。(その費用も生徒たちは、バイトや家族の了解を得て実費で現地まで会いに行っているのが現状です。)


この写真に写るネパールの子供たちは奨学金なしでは学校に通うことができません。継続的に支援することで学校に通い続けられるそうです。また、この女の子が着ている制服は普段着でもあり、左肩の破れがあるようにボロボロになっている子も少なくありません。また、靴がない子供たちも多くいて、日本人ならば歩けば足の裏が血だらけになるようなところでも裸足で生活をしなければいけない現状があります。(富田先生)

東日本大震災への募金支援

2011年3月11日に発生した東日本大震災でも、陸前高田の高田高校への直接的な支援ということで募金を集める活動を行い支援。現状でいうと日本にも困っている人はいるのにネパールを支援している。などやお金はしっかりと運用されているのか。などの悲しい声も一部浴びせられることもあるようです。自分でやっていない人はその人の気持ちや思いを理解することは到底難しいことだと生活している中で思うこともよくありますが、見返りを求めない『善意』や『人の為に成りたい』という思いは本当に大切にしていくべき文化だと感じています。


100kmチャリティーリレーマラソン 東住吉高校 

大阪府立東住吉高校『貧困で学校に行けないネパールの子どもに奨学金を贈ろう』がこのチャリティーマラソンの目的。大勢の生徒たちが交代で100kmを走る。2015年度は今年で10回目。事務局に募金箱がおかれ。グランドを200周する。まずはタスキをした生徒を先頭に参加者全員が3周走った。校舎を取り巻くように列が続く。4週目からは部活のクラブごとに交代で約10周ずつを担当。運動部も文化部のメンバーも関係なく走った。運営を担う生徒会役員は事前に商店街を回り、街頭でも募金を呼びかける。なぜこの活動をするのか、学校にいけない子供たちがネパールには大勢いる。『今年もやるの?』と募金に応じてくれる人の声がうれしかった。「走る友達、地元の人、みんなが少しずつ動くと状況がちょっと好転するとても意義のある活動だと思います。生徒会会長のボランティア部部長は話す。

東住吉高校校長先生は、走り続ける生徒をみて目を細めた。「高校生のパワーはすごいです」来校したネパールの子供支援団体の役員は感謝し、感心していた。最後の3周は再び大勢の生徒が走り100Kmを完走。このタスキリレーは何かを新たに生み出すのではなく、もともと皆が持っている『善き心』を引き出し、タスキ・ナカマ・キズナなどの多くのものをつなぐ熱走となり、元気を与えた。【2012日本経済新聞記事より一部抜粋】


貧困で学校に行けないネパールの子供たちに奨学金を贈ろう

主催:東住吉高校ボランティア部

チャリティーマラソン実行委員会

協賛:東住吉高校生徒会

   東住吉高校 PTA

代表:ボランティア部顧問 富田年久

E-mail:tomiyan1959@yahoo.co.jp

『寄付金を下さるスポンサー大募集』

学校にいけないネパールの子供たちに、奨学金を贈ることが目的です。そのための寄付金をして下さるスポンサーを募集中です。

 「寄付金を下さるスポンサー大募集」

学校に行けないネパールの子供たちに、奨学金を贈るのが目的です。そのための寄付金をして下さるスポンサーを募集しています。

ご協力頂ける会社や個人様がいましたら、東住吉高校ボランティア部までお問い合わせ下さい。宜しくお願い致します!!


サッカーブログ

ブログは画像をクリック↑↑↑
ブログは画像をクリック↑↑↑

陸上ブログ

ブログは画像をクリック↑↑↑
ブログは画像をクリック↑↑↑

国際交流

その他 陸上教室

教育リーグ結果

幼保巡回指導先 募集

随時募集しております!!!!

大阪平野スポーツ   フェスティバル

大阪市内外から熱心に活動されている中学サッカー、野球チームを大阪府に招き開催しているスポーツフェスティバル。

公式twitter

フレンドリーシップ

イタリアセリエAで活躍するフィオレンティーナなどのイタリア強豪クラブと太いパイプを持つ OSA SOCCER ACADEMY との業務提携を結んでいます。

外国人の為のイタリア語教育と文化の普及に努めてきた実績を誇る、イタリア教育省認定校LINGUAVIVAと業務提携を結んでいます。

業務提携

最高6億円くじ「BIG」が買える【totoオフィシャルサイト】

NPO法人ユナイテッド平野スポーツクラブでは、独立行政法人日本スポーツ振興センターの振興助成を受け活動しております。

アスリート・スポーツ選手に人気の即効性と根本治療!!針中野フィジカルケア鍼灸整骨院

針中野フィジカル鍼灸整骨院のオンラインショップです。

平野区にある『おりた皮フ科クリニック』は皮膚科専門医による安全な治療院です。

NPO法人

ユナイテッド平野

     スポーツクラブ

 

☆お問い合わせ先☆

TEL 06-6701-5202

FAX 06-6777-4220

 

NPO法人ユナイテッド平野スポーツクラブは、大阪市平野区喜連西地域にてJrサッカークラブやJr体操、高齢者向けのグランドゴルフや太極拳などの教室授業を地域で開催すると共に大阪市下の小学生や中学生向けに大会を開催する総合型クラブです。

 

〈個人情報保護〉

ご入力頂いた情報などにつきましては、弊社が個人情報保護法その他の関連法規を遵守し、厳重に管理致します。

 

〈注意事項〉

・弊社からのEメールは office@united-hirano.comにて送信致します。

・メールの指定受信や拒否設定を行っている場合、返信がない場合がありますので受信可能な設定に変更願います。

 

〈お電話でのお問い合わせ〉

NPO法人ユナイテッド平野スポーツクラブ

TEL:06-6701-5202

〒547-0026

大阪府大阪市平野区喜連西1-18-52

受付時間 10:00〜15:00

 

〈メールでのお問い合わせ〉

office@united-hirano.com